ロカボと筋トレと冷食と。

冷食大好きサラリーマンによるロカボダイエットを通じて、正しい糖質制限(ロカボ食)と冷食の魅力を伝えていきます♪

2017年秋の新商品(マルハニチロ編その1)

こんばんは(`・ω・´)ノ

 

 

今日はマルハニチロの秋の新商品(冷凍食品)のレポートをしたいと思います。

 

 

公式発売日(9/1)から2日なのにスーパーに寄ったらもう売っていた(※)ので、思わず手に取ってしまいました笑

 

(※) 新商品の場合、リニューアル品と違い、売り場の一画を新たに獲得しなければならないため、既存品が全て売れてなくなるまでは並びにくい

 

 

今回買っ(てしまっ)たのは………

 

 

「肉ガブっと ぶ厚いとんかつ」

f:id:hey1youngerboy:20170903204600j:image

 (マルハニチロ公式HPより引用)

 

【内容量】

6個入(264g) ※1個44g

 

【栄養成分表】※1個あたり

エネルギー 148kcal

たんぱく質 4.7g

脂質 8.5g

炭水化物 13.1g

ナトリウム 222mg

食塩相当量 0.6g

(その他の栄養素として、カリウム68mg,リン46mg)

 

 

まず、商品名が良いですよね(ノ∀`)

 

 

肉ガブっと!

 

肉ガブっと!

 

肉、ガブっと〜〜!( ・`ω・´)

 

 

このあと紹介する「ハムカツ」と合わせて、新しく作られた「肉ガブっと!」シリーズです。

 

 

大きさからくる食べ応えがウリとのことで、食べてみると確かにボリューミー。

 

 

ただ、、、、

 

 

なんか柔らかい。。。

 

 

(´・ω・`) ……?

 

 

よく見てみると、、、

 

 

とんかつの肉は、成型肉でした!(  ;・`Д・´)

 

 

これで思い出すのが、こちらの商品。

 

f:id:hey1youngerboy:20170903211516j:image

(テーブルマーク公式HPより引用)

 

テーブルマークの「国産若鶏のやわらかチキンカツ 320g」です。

 

【栄養成分表示】※100gあたり
エネルギー 263kcal
たんぱく質 15.1g
脂質 16.1g
炭水化物 14.5g
食塩相当量 1.1g

 

 

こちらは個人的に大好きで、ソースなど何もつけなくても美味しい!衣のサクサク感と、肉の旨味には本当に驚かされます。あまり見かけない商品ですが、個人的には是非一度食べてもらいたい商品の1つです。

 

 

…と、話がそれてしまいましたが、テーブルマークの「チキンカツ」と今回の新商品の「とんかつ」。

 

 

どちらも食卓に並べて良し、おつまみにしても良し、お弁当に入れても良し、カレーやサンドイッチの具材にしても良し、と、使い勝手の良さが伺える商品です♪

 

 

成型肉=悪、ではなく、成型肉だからこそ柔らかい食感が楽しめているわけで、これを長所と捉えるか短所と捉えるかは好みの問題だと思います。

 

 

個人的には「とんかつ」には歯ごたえも欲しいですし、「肉ガブっと!」というシリーズ名から言っても、成型肉による柔らかさよりは、一枚肉にして歯ごたえの方で押して欲しかったなぁ……という思いはあります(´・ω・`)

 

 

 

さて、続いては。

 

「肉ガブっと!ぶ厚いハムカツ」

 f:id:hey1youngerboy:20170903211936j:image

(マルハニチロ公式HPより引用)

 

【内容量】
6個入(270g) ※1個45g

【栄養成分表】※1個あたり
エネルギー 140kcal
たんぱく質 4.8g
脂質 8.7g
炭水化物 10.7g
ナトリウム 323mg
食塩相当量 0.8g
(その他の栄養素として、カリウム56mg,リン93mg)

 

 

新シリーズ「肉ガブっと!」の片翼を担うこちらは昔懐かしの「ハムカツ」です!

 

…昔懐かしと言っても、私はハムカツが食卓によく並んでいた世代ではありませんが笑

 

 

 この商品は震災で津波の被害を受けた石巻工場、そこが新石巻工場として先日稼働したのですが、その石巻工場の復活を象徴する商品です。

 

 

食べてみると、ハムカツの厚さは確かにスゴい。ハムの旨味、歯ごたえ、衣の食感、どれもかなりの出来だと思います。

 

 

ハムカツで思い出すのは、同じくマルハニチロのこの商品。

 

「チーズハムカツ」

f:id:hey1youngerboy:20170903212501j:image

(マルハニチロ公式HPより引用)

 

こちらはロースハムを半分に畳んで、チーズと一緒に揚げた商品です。

 

【内容量】
4個入(120g) ※1個30g

【栄養成分表】※1個あたり
エネルギー 94kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 6.4g
炭水化物 6.6g
ナトリウム 152mg
食塩相当量 0.4g
(その他の栄養素として、カルシウム129mg,カリウム29mg,リン54mg)

 

同じマルハニチロの商品ですが、チーズとハムの相性や、2個で牛乳びん1本(200ml)ぶんのカルシウムが摂れる点、冷めてもとろーりチーズが美味しい点などを推しているため、住み分けはしっかり出来ていると思います。

 

 

最後に、ここまでに紹介した商品としての美味しさと、「ロカボ食としてどうか?」という観点を合わせて、今回の2商品+2商品の総合評価で締めたいと思います。

 

 

・肉ガブっと!ぶ厚いとんかつ

★★☆☆☆

1個あたり糖質13.1gというのは、気軽に2個3個…と食べられるものではありません(´+ω+`)

おつまみにも向いている商品とはいえ、ビールに合う!とパクパク食べてしまうのは危険ですね。

 

 

・国産若鶏のやわらかチキンカツ

★★★★☆

栄養成分表示が100gあたりですが、これを比較対象の肉ガブっと!ぶ厚いとんかつの1個44gに換算すると、糖質量は6.4g。牛肉、豚肉、鶏肉で糖質量にほとんど差はない中で、とんかつの半分以下の糖質量に抑えてあるというのは優秀ですね。4個ほどおつまみとして食べても気になりません♪

 

 

・肉ガブっと!ぶ厚いハムカツ

★★★★★

1個あたり10.7gということで、とんかつよりは糖質量も低め。ただし、やはりパクパクと食べるわけにはいかない値ですね…。おつまみにするのであれば、他に低糖質な食品を用意する必要があるでしょう。食べ応えと美味しさでは言うことなしだったので、今回最高の★5つです。

 

 

・チーズハムカツ

★★★☆☆

糖質量は1個あたり6.6g。ただし1個が30gという小ぶりなサイズのため、グラム換算では肉ガブっと!ぶ厚いハムカツより若ッッッ干低いということになります笑

4個入りなので、4個食べても糖質を30g以下に抑えられるという意味では単品でおつまみ役にもなれるため、優秀です。

2つ折りになっているとはいえ、ロースハム自体が薄いため、食べ応えは✖️

 

 

いかがでしたか?

 

 

今回紹介した商品以外にも、秋の新商品としてこれからまだまだ沢山の魅力的な冷凍食品がお店に並んでいきます♪

 

 

ロカボ食はこれまでと変わらず意識しつつ、できる限り全ての商品を食べてみて、またレポートしてみたいと思います。

 

 

なお、衝動買いしてしまった新商品についてのレポートということで、今回も、前回の最後の予告から異なる記事となってしまいました(´・∀・`;)


「買ってすぐ食べられる便利なロカボ商品」も紹介したいのですが、次回も違う内容になるかもしれません。自己紹介的な記事も、なぜロカボ食を始めようと思ったのか?とか、いつかもっと詳しく書きたいと思ってます。

 

 

どうかこれからもよろしくお願いします♪

 

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました(๑′ᴗ‵๑)