ロカボと筋トレと冷食と。

冷食大好きサラリーマンによるロカボダイエットを通じて、正しい糖質制限(ロカボ食)と冷食の魅力を伝えていきます♪

ローソンのロカボ新商品

こんばんは。

 

 

今日、昼ごはんをコンビニで済ませようと会社の近くのローソンに行ったところ…

 

 

ロカボ研究所とのコラボ商品、低糖質ベーカリーシリーズから、新商品が出ていました!

 

 

こちらの2品です。

 

 

 たまごを包んだしっとりパン

f:id:hey1youngerboy:20171115202726p:image

標準価格

熱量213kcal

糖質15.3g

食物繊維6.1g

タンパク質7.6g

脂質12.1g

 

 

ブランのソーセージデニッシュ

f:id:hey1youngerboy:20171115202735p:image

標準価格:190円(税込)

-栄養成分(抜粋)-

熱量289kcal
糖質12.7g
食物繊維7.0g

タンパク質10.6g

脂質20.2g

 

(ローソンHPより引用)

 

 

ローソンの常温ベーカリー商品は、以前紹介した「ブランのドーナツ」や「ブランのあんぱん」のような菓子パン系の新商品が出る傾向が続いていましたが、ここに来て主食を張れる惣菜系のパンが新登場です♪

 

 

 

さっそく食べてみました。

 

f:id:hey1youngerboy:20171115203604j:image

 

画像は「たまごを包んだしっとりパン」を、開封後二つに割ったもの1枚しかありません…(|||O⌓O;)

 

 

|ω・`;) ローソンのHPの商品紹介ページには、盛り付け例の写真しかないことを失念していて、パッケージの写真を撮っていませんでした…。

 

 

食べてみたところ、どちらも美味しかったです✨

 

 

ソーセージデニッシュの方は小麦ふすまの味わいを抑えたということで、それでもブラン独特のパサパサ感や味気なさはありますが、自分はすっかり慣れているというのもあってか、全く気にならず“ソーセージデニッシュ”を楽しむことができました(´・∀・`)

 

 

たまごパンの方も、想像以上にたまごサラダが入っていて、それを包んだパン生地もちゃんとしっとり柔らかく、決して名前負けしていません。

 

 

ただ、どちらも1つずつ注文をつけるとしたら……

 

 

たまごを包んだしっとりパン→1個あたりに含まれる糖質15.3gは、ローソン以外のどのコンビニでも買える“たまごサラダを挟んだコッペパン”系の商品が糖質約20gということを考えると、ロカボの観点での優位性をあまり感じられません。

 

 

 

ソーセージデニッシュ→1個あたりに含まれる糖質12.7gは、同じ山崎製パンが手がける同ジャンル商品の「まるごとソーセージ」の38.3gの実に1/3以下であり、これは糖質制限の面でかなり優秀だと言えます。問題は、標準価格が1個190円(税込)と、菓子パンとしては破格の高さであるという点……(´+ω+`)笑

 

 

 

まとめると、とりあえず新商品ということで細かいところまで気にせずに購入しましたが、個人的には「たまごを包んだしっとりパン」はナシ(恐らくもう買わない)、「ソーセージデニッシュ」は、ぎりぎりアリ…というところでしょうか(  ;・`Д・´)

 

 

 

たまごサラダ入りのパンは前述のとおり、どのコンビニでも同じような糖質量の商品が手に入りますし、

 

 

糖質制限を極めるなら、ローソンのブランパンと惣菜系チルド商品が並んでいる棚にある「たまごサラダ」を一緒に買い、ブランパンに自分でたまごサラダをつめて食べるのが良いと思います。

 

 

ブランパン  2個入

f:id:hey1youngerboy:20171115210759p:image

糖質2.2g/個

 

 

ブランパン  2個入〜チーズ〜

f:id:hey1youngerboy:20171115210852p:image

糖質2.0g/個

 

 

たまごサラダ 1袋80g

f:id:hey1youngerboy:20171115211652p:image

糖質3.5g/袋

※ブランパン2個に1/2袋がちょうどよい使用量です。

 

※ブランパンはオーブントースターで軽く焼くとたまごサラダをはさみやすくなります。

 

※画像、栄養成分はローソンHPより引用。

 

 

この組合せなら、例え血迷ってたまごサラダを1袋全て使った「ブランパンのたまごサラダまみれ」なるメニューを作ったとしても、全体の糖質が10gを超えることもありません(´・∀・`)

 

 

 

新商品紹介からだいぶ話が逸れて糖質制限メニューの紹介になってしまいましたが、忙しい朝にも手軽に作れて本当にオススメのロカボメニューなので、是非一度試してみてください♪

 

 

本日はここまで!

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました(๑′ᴗ‵๑)