ロカボと筋トレと冷食と。

冷食大好きサラリーマンによるロカボダイエットを通じて、正しい糖質制限(ロカボ食)と冷食の魅力を伝えていきます♪

【’18春の新商品】ニッスイ(日本水産)

こんばんは(´+ω+`)

 

今週とても忙しく、世間的には3連休の週末も、先ほどまで仕事に追われていました。

 

 

今回も冷凍食品「2018年春の新商品」の設計(味、値段、用途など)をメーカー別に勝手に予想&期待して発売に備えるシリーズの第3弾です!

 

 

選ばれたのは……

 f:id:hey1youngerboy:20180212175245p:image

 

ニッスイ(日本水産)です( ー̀ωー́ )

 

 

水産食材として、広い年齢層をカバーした各種練り物やソーセージも有名ですし、当ブログでも以前紹介したように美容訴求のクッキーなども扱っている企業です(  ;・`Д・´)

 

 

冷凍食品としては、やはりCMも放映されていた「大きな大きな焼きおにぎり」が主力品ですかね…(´・∀・`)

 

 

(ムロツヨシと笹原尚季くん扮する「コバラ親子」のアレです)

 

 

さて、そんなニッスイの冷凍食品ですが、2018年春は新商品12、リニューアル18の計30品とかなり多めです(  ;・`Д・´)

 

 

既に紹介したニチレイが16品、マルハニチロが35品(あけぼの20、アクリ15)ということからも大規模であることが分かります

 

 

では、新商品を中心に…スタートです!

 

画像や量目などの商品詳細はニッスイHPを参照してください!

 

http://www.nissui.co.jp/news/20180130.html

 

 

(1)フィッシュフライ特製タルタルソースのせ

期待度★★★☆☆

 

弁当品としての「ほしいぶんだけ 白身魚とタルタルソース」

f:id:hey1youngerboy:20180212181243j:image

マルハニチロと争いながらも(?)、それなりの地位は築いているはずですし、味や食感にはかなり期待できそうです。

 

 

また、当ブログで以前紹介したように白身魚(スケソウダラ)タンパクには他のタンパク源よりも筋肉増強効果があるとされています。

 

 

あとは、お惣菜としての白身魚って、どうしても出来たての品質は厳しいというか、中食(スーパーなどで買って帰ること)では品質を担保するのに限界があるような気がするんですよね。

 

 

一人前の量目で食卓のメインを張れそうな点も、注目ポイントですね♪

 

 

(2)若鶏の竜田揚げ 500g

期待度★☆☆☆☆

 

私はニチレイの「本和風 竜田揚げ」の方が美味しいと思う(+先日紹介済みの同社新商品「粉ふき衣の若鶏タツタ」にも期待している)ので、特に惹かれませんでした。。

 

500gという大袋も大手スーパーのPBではそこまで珍しい規格でもないですし…

 

 

(3)ほしいぶんだけ まぐろメンチカツ

期待度★★☆☆☆

 

「まぐろに青ねぎやたまねぎ、しょうがなどを加えたメンチカツです。赤味噌を使用した特製ソースで仕上げました」とのことですが、味や食感の予想がしづらい!(ノ∀`)笑

 

特製ソースの味次第ですかね…。

 

 

(4)ほしいぶんだけ いかハンバーグ

期待度★★★★☆

 

「いかとスケソウダラのすり身に5種の野菜を入れて、ふんわりと焼き上げたハンバーグ」!

 

白身魚(スケソウダラ)のタンパク質には前述のとおり期待しているので、油調理していない商品でスケソウダラのタンパク質が摂れるというのはワクワクしますね(´・∀・`)!

 

 

(5)ほしいぶんだけ チキン南蛮

期待度★★★☆☆

 

ふつーに美味しそうな一品。

 

マルハニチロの既存商品「国産鶏のチキン南蛮」

f:id:hey1youngerboy:20180212183022j:image

と是非食べ比べてみたいです(`•ω•´)✨

 

 

(6)ほうれん草6種のおかず

期待度★★★☆☆

 

マルハニチロニッスイが火花を散らす「カップ和惣菜」の急先鋒?(ノ∀`)笑

 

 

「ほうれん草の『白あえ』『バター炒め』『ナムル』『ごまあえ』『いりたまご』『おひたし』を1カップずつセットにした」商品とのことです。

 

 

全ての味が子供ウケするかどうかはともかく、1商品で6通りの味変えができるのは日々のお弁当づくりに役立ちそうですね(一度に2〜3カップ詰めることも少ないでしょうし)。

 

 

(7)できたておこげのジャンバラヤ

期待度★★★★☆

 

1食分(250g)でトレー入りのご飯ものですね!

 

 

昨秋の同社新商品「できたておこげのパエリア」(230g)

f:id:hey1youngerboy:20180212183821j:image 

や、

「ふわとろオムライス デミグラスソース」(310g)

※2018春、チキンライスが美味しくなってリニューアルとのこと

f:id:hey1youngerboy:20180212183942j:image

など、恐らくは女性をターゲットにした商品だと思われます。

 

 

「家事も済んで、自分だけの昼食を…」というタイミングで選ばれる冷凍食品としては、恐らくパスタが最も多いはずですが、何気にその牙城を崩しにかかっている……のでしょうか…!?(;◔ิд◔ิ)

 

 

恐らくターゲットから外れている私は「パエリア」もまだ食べたことがありませんが、「特製チキンとチョリソーをのせた、スパイシーなジャンバラヤ」には少し興味があります♪

 

 

(8)海老だし濃厚つけ麺

期待度★★☆☆☆

 

冷凍食品のラーメンといえば、マルハニチロの「横浜あんかけラーメン」

f:id:hey1youngerboy:20180212184606j:image

日清食品冷凍の「麺屋 一燈  濃厚魚介ラーメン」

f:id:hey1youngerboy:20180212184801j:image

などが挙げられますが、世間的にはセブンイレブンの「(具付き)つけ麺」かも……?

f:id:hey1youngerboy:20180212185427j:image

 

 

ネット上の口コミでも話題を呼び、多くの方の「冷食に対する見方」をガラッと変える大きな一因にもなったのでは…?

 

 

(最近ではファミマのPBにも美味しいつけ麺があるらしく、「神殺しが降臨した」などと言われたりもしているようです(ノ∀`)笑)

 

 

ちなみに、ニッスイのロングセラー商品「ちゃんぽん」

f:id:hey1youngerboy:20180212193505j:image

はラーメンか否か…ということについてですが、

 

 

ちゃんぽんとラーメンの違いは、調べたところ「調理工程」にあるようで、、簡単に書くと

 

【ラーメン】

まずスープを準備する→茹で上げた麺を投入→上から具材をトッピング→完成

 

【ちゃんぽん】

まず具材を炒める→スープ投入→麺を“生”のまま投入して煮込む→完成

 

 

という点で区別されているようです(`⊙ω⊙´)

 

 

しかししかし、ちゃんぽんで有名な外食チェーン「長崎ちゃんぽん」では、『看板メニュー「野菜たっぷりちゃんぽん」はラーメンのように作られている』という厨房の目撃情報もあるとか……笑

 

 

また、上記の調理工程から、ちゃんぽんは煮込み料理の一種とも捉えることができ、麺はその工程に耐えるよう、長崎でのみ製造・取扱いが許可されている特殊な鹹水「唐灰汁」で作られているそうです。

 

 

(……ニッスイの「ちゃんぽん」用の麺は、長崎で製造されてるのかな…?)

 

 

…だいぶ話が逸れました。

 

新商品の「海老だし濃厚つけ麺」に戻りますが、「濃厚なオマール海老仕立てのスープ」「コシのある太麺」「えび、キャベツ、メンマの具材」と、質には期待できそう(チャーシューないですけど…笑)です。

 

 

(9)(10)WRAP SAND(ラップサンド)「ハム&チーズ」/「ソーセージ&サルサソース」

期待度★☆☆☆☆

 

コンビニやスーパーで認知度も高い、チルドのトルティーヤに対しての勝算が見えてきません…( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

 

優位性を上げるとすれば、

 

・蒸気吐き出し口があり、袋に切れ込みを入れなくてもレンジでチンして食べられる

・賞味期限(1年)がチルド(約10日)に比べて長い

 

くらいでしょうか…?

1つ目なんて文末に(笑)が付きそうなほどビミョーな長所ですけどね(´・ω・`;)

 

 

(11)たこ焼  ねぎ醤油味(18個入り)

期待度★☆☆☆☆

 

新商品扱いなのは、恐らく初の「全国発売」だから、ということでしょう。

 

北陸でも、たまーーに行く関西発のスーパーでは見かけたことがあります。

 

 

冷凍たこ焼については、私は味・質・添付物を重視してもっぱら「1人分」派なので、これはごめんなさい。。

 

 

テーブルマーク「ごっつ旨い 大粒たこ焼」

f:id:hey1youngerboy:20180212192849j:image

 

ストックできるけど「安かろう悪かろう」の大袋より、食べたいときに「食べたい量(1人分)を美味しく!」がいいんです(((• •;)

 

 

(12)おうちおつまみ こんがり焼きつくね

期待度★★★★★

 

しかし、最後は偶然にも★5つ(´・∀・`)

 

 

家飲みのおつまみ需要を睨んだ新商品です!先日紹介したニチレイの「パクチキ」同様、今季は各社おつまみ需要への取組が分かりやすく熱心ですね(  ;・`Д・´)

 

 

ただの「焼きつくね」なら同社商品の「若鶏の塩つくね串」

f:id:hey1youngerboy:20180212193447j:image

 

ケイエス冷凍食品「国産鶏 鶏つくね串(照焼)」

f:id:hey1youngerboy:20180212193716j:image

 

など、ロングセラー商品があります。

 

 

この新商品は、おつまみ用を考えて作られた、「ブラックペッパーや一味唐辛子でピリ辛な味付け」にこそ注目ですね( ー̀ωー́ )

 

 

 

新商品は以上です!

 

 

ざっと見ると、水産加工食品に強いメーカーとしてのニッスイらしさが全開のラインナップでしたね(´・∀・`)

 

 

仕事は来週もそれなりに忙しいですが、来週末までには何とか2〜3社アップしたいと思います。

 

 

次回以降もお楽しみに…(´・∀・`;)

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました(๑′ᴗ‵๑)