ロカボと筋トレと冷食と。

冷食大好きサラリーマンによるロカボダイエットを通じて、正しい糖質制限(ロカボ食)と冷食の魅力を伝えていきます♪

【’18春の新商品】実際に食べてみた①

こんばんは。

 

 

先月の10日以来の更新です(|||O⌓O;)

 

 

更新が滞っている間にも、スーパー、ドラッグストアの冷食売場では、数多くの新商品が仲間入りを果たしていました(´・∀・`;)アチャー…

 

 

新商品・リニューアル品は見つけ次第とりあえず買ってみて、感想をまとめていきたいと思います。

 

 

今回は2品!

 

f:id:hey1youngerboy:20180408174905j:image

 

どちらもマルハニチロの新商品です!

 

 

(1)赤ウインナーの磯辺揚げ

 

f:id:hey1youngerboy:20180408175433j:image

 

「お弁当に彩りを」とありますが、赤ウインナーではなく、“磯辺揚げ”の方のあおさ(緑色)が主張としては強いです笑

 

 

子どもが大好きな赤ウインナーの色素は、植物由来なので安心いうことと、手の込んだメニューを手軽にお弁当に採用できる点が強みですね(´・∀・`)

 


「自然解凍が出来ない」というのは注意が必要ですね。お弁当のおかず用の冷凍食品は自然解凍OKのものばかりですからね…(´・ω・`)

 

 

味はまぁ普通のウインナーですが、見た目のインパクト通り、あおさの風味はしっかり感じられました♪

 

 

8個食べても炭水化物は20.8gなので、ロカボなおつまみとしても悪くないです。

 


(2)肉ガブッと!ハンバーグ厚盛BIG

 

ワクワク記事でも触れた通り、「肉ガブッと!」シリーズの第3弾です。

 

 

複数入りで展開されたとんかつ、ハムカツの第1,2弾と違い、1個入りで250g(ハンバーグ自体は170g)という大ボリュームが何よりの特徴ですね(  ;・`Д・´)

 

 

冷凍ハンバーグの宿命ですが、調理時間が長い…(´・∀・`;)

 

こちらは同一ジャンル最重量ということで、調理時間もボイルで最長の20分!笑

 

出来上がりがこちら♪

 

f:id:hey1youngerboy:20180408180809j:image

 

分かりづらいですが、半分に切った途端、中から肉汁が溢れてきました。

 

 

肉汁を閉じ込める部分と、肉がつまった部分の二層構造になっているのもこの商品の強みのようです(  ;・`Д・´)

 

 

肉の配合比率は、パッケージ裏面の原材料表示を見ると、、豚→牛→鶏の順ですね。

 

 

食べてみた感想ですが、お肉自体は想像より柔らかく、食べ応えという意味では少し物足りなかったです(´・ω・`)

 

 

表現が難しいですが、肉汁はありながらも、口内の水分を持っていくような肉質を期待していたので、それはやや残念。。

 

 

ただ、「オニオンや赤ワインでコクを出した」というデミグラスソースは美味しかったです(*´ω`*)

 

 

サイズ感、味の豪快さは名前負けしてませんので、パッケージにあるようなロコモコ丼などにアレンジすると、このソースをより楽しめるかもしれませんね♪

 

 

今回は以上です!

 

 

ほとんど記事を更新できなかった1-3月を反省し、今月からもう少し頻度高めに更新していけるように頑張ります(`•ω•´)

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました(๑′ᴗ‵๑)