ロカボと筋トレと冷食と。

冷食大好きサラリーマンによるロカボダイエットを通じて、正しい糖質制限(ロカボ食)と冷食の魅力を伝えていきます♪

【’18春の新商品】実際に食べてみた⑤

こんばんは。

 

 

なかなか更新出来ていませんでしたが、その間も新商品を中心に色々食べてはいました(´・∀・`)

 

 

今回は日本ハム冷凍食品の3商品をまとめます!

 

 

(1)焼の匠 ハンバーグステーキ 赤ワイン仕立てのデミグラスソース

f:id:hey1youngerboy:20180612231340j:image

 

冷凍ハンバーグといえばハインツや味の素の「洋食亭」がメジャーですが、日ハムもチルドでは様々な種類のハンバーグを取り揃えていますよね。

 

 

冷食でも日ハムなら間違いなさそうという期待をもって購入(´・ω・`)

 

 

緑色のパッケージで「和風オニオンソース」の方が食べたかったのですが、残念ながら売ってませんでした…( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

 

 

特徴は何と言っても「電子レンジ調理ができる」ということ!!

 

 

f:id:hey1youngerboy:20180612232022j:image

 

内袋を表/裏に注意してお皿に乗せ、レンジで加熱します。

 

500Wで3分30秒、600Wなら3分です。

 

 

味の素「洋食亭」や以前紹介したマルハニチロ「厚盛BIG」がボイル調理専用で18分〜20分(※投入後の再沸騰までの時間等、厳密に考慮すると更に多くの時間)かかることを考えると、これは便利ですね(´-ω-`)✨

 

 

ただし、中に入っているトレーは、パッケージを安定させるため…?配送上の都合…?でしょうか、調理には使えません。

 

 

出来上がりがこちら!

 

f:id:hey1youngerboy:20180612234328j:image

 

肉汁がどっと溢れます…!

 


f:id:hey1youngerboy:20180612234321j:image

 

たっぷりデミグラスソースもレンジ調理できます。

 

 

ハンバーグはソースに味の印象を持っていかれがちですが、この「焼の匠」は肉の食感をとても感じられて食べ応えがありました(*´ω`*)

 

 

気になるのは値段ですかね…(´・ω・`)

 

 

半額割引後で280円(税込)でした。便利さと引換えとはいえ、もう少し手頃感が欲しい笑

 

 

 

(2)チキチキボーン®︎味 炒飯

f:id:hey1youngerboy:20180615200152j:image

 

わくわく記事でも触れましたが、日本ハム冷凍食品が出す初めての米飯商品です。

 

 

チキチキボーン®︎を連想する、売場にあると思わず目を引くようなパッケージです(´・∀・`)

 

 

炒飯なので、フライパンで調理してみました!

 

f:id:hey1youngerboy:20180615200714j:image

 

チキチキボーン®︎の骨なしフライドチキンが結構入ってます。

 

ネギと卵で彩りもよい…

 

出来上がりです♪


f:id:hey1youngerboy:20180615200718j:image

 

感想は……「うまっ……ん…?辛い!!」(  ;・`Д・´)

 

 

ひと口食べた瞬間、チキンの旨みが広がり、パラパラの炒飯と共にネギ、卵、唐揚げの食感を楽しめます。

 

 

が……辛い(´+ω+`)

 

 

チキチキボーン®︎の最大の特徴でもあるスパイスがかなり効いています。

 

 

レンジも試してみましたが、味の違いは分からず……個人的にはスパイスの効きが強過ぎると感じました。

 

 

空腹時にガッツリ食べて、後味で「ひー!辛い!」となったところでビールをグッと流し込む……こんな感じで刺激も一緒に楽しむ一品というところでしょうか(´・ω・`)

 

 

 

(3)豚肉野菜巻き

f:id:hey1youngerboy:20180613000142j:image

 

豚肉でニンジン🥕とインゲンを巻き、テリヤキソースで味付けされた商品です。

 

 

パッケージの商品名、「野」はインゲンの緑色、「菜」はニンジンのオレンジ色です(´・∀・`)

 

 

紙カップ付きということで、お弁当使いに便利なコンセプトで打ち出されたことが窺える商品ですが、私にとってそんなことは御構いなし笑

 

 

お皿に並べてみるとこんな感じです♪


f:id:hey1youngerboy:20180613000147j:image

 

テリヤキソースもしっかり入ってます。

 

 

食べてみると…豚肉が旨い!!

 

 

豚肉は決してペラペラ…というわけではなく、この商品の主役たり得る存在感でした。

 

 

ニンジンとインゲンの苦味は甘めのテリヤキソースがカバーしてくれています♪

 

 

野菜ギライの小さなお子さんでも、これなら食べれそうですね(*´ω`*)

 

 

炭水化物は食物繊維を含めて2.5g/個なので、間食やおつまみ、ロカボな夕食にも重宝しそう(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

また買いたいと思います♪

 

 

 

今回は以上です。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙